南西向き、日照時間の短いベランダで植物栽培をしています

種まきビオラの開花最終株と、アネモネミストラルのこと

2020/04/03
球根
こんにちは



紫色と白色の花が混在していた親株からとった種をまきました
結果は・・・紫色と白色が一つの花に混在していました
もともとこういうタイプで、去年は何かの拍子で白花と紫花に咲き分けたのでしょう
もう少し花の数が増えてくれば、形質の特徴が分かってくるかと思います
じんわりしみカラーですが、色としてはきれいな花です
DSCF7991.jpg


アネモネ・ミストラルワインのニ花目がひらきはじめました
初めての開花はもっと赤みがかった、まさにワイン色でしたがこちらはパープルが強くでています
いい色ですね
アネモネは緋赤か紫だなあと思う今日このごろ
(といいながら白を待ちわびたりしています)
それに一重が咲き崩れなくていいですね
八重はゴージャスですが咲き進んでおしべが見えてくると印象ががらりと変わってしまって・・・
もう少し咲き進んで花弁が伸びてきたら色が変わってくるでしょうか
DSCF8007.jpg


アネモネ・ミストラルピンクのつぼみです
じつは花友さんのところに嫁いだ同品種が開花したら
白だったそうです😅
我が家の株も今は白ですが・・・先日のワイン→ホワイト→レッド事件もあったことだし
白と決めつけず見守ります
この球根は、チューリップと一緒に種苗業者さんへ注文したものです
チューリップは傷のない大きな球根で、なんと植えつけたすべての球根が芽をだすという快挙でした
つまり質としては素晴らしいものを届けてくれます
アネモネの花色については、おそらく業者さんに罪はなく出荷した農家さんがユニークだったのか、この品種には年ごとに色が変化するマジックがかかっているのだと思います
私にとっては、いろんな色を楽しませてくれるお得な品となりました
DSCF8015.jpg

今週末は外出自粛です
温室をしまいましょうか

関連記事
てん
Author: てん
お立ち寄りくださり、ありがとうございます
お昼前から陽が当たりはじめるベランダでの草花栽培記です
夏に卵を産みにやってくるアゲハチョウを待ちながらベランダガーデニングを楽しんでいます
種から育てることが好きです
香りのある植物を育てることが好きです
失敗多めです

フォローありがとうございます!!
励みになっています!


 にほんブログ村 花・園芸ブログへ にほんブログ村 花・園芸ブログ ハーブ園芸へ